ナンバーズ3攻略 まずは準備しましょう

ナンバーズ3攻略 まずは準備しましょう

ナンバーズ3について

概要

3桁の数字を選んで当てる数字選択式宝くじです。下2桁を当てるミニもあります。

ナンバーズ3は1994年10月より一部県(宮城、福島、岡山、広島)で販売開始、1995年4月より全国発売。2004年7月1日(第1340回)より、月~ 金の週5日販売を開始。一口:200円


当せん選確率と金額(理論値)

3桁の数字がすべて異なる場合
申込タイプ 当せん率と金額(理論値) 当せん条件
ストレート 当せん確率   :1/1000
金額(理論値):90,000円
3桁の各数字と並びの順序が一致
ボックス 当せん確率   :6/1000
金額(理論値):15,000円
3桁の各数値が一致すれば並びの順序は問わない
セット ストレート
当せん確率   :1/1000
金額(理論値):52,500円
ストレートとボックスに半分ずつ申し込み、いずれかが一致
ボックス
当せん確率   :5/1000
金額(理論値):7,500円
ミニ 当せん確率   :1/100
金額(理論値):9,000円
下2ケタが数字・並び順とも一致
3桁のうち、2桁が同一数字の場合
申込タイプ 当せん率と金額(理論値) 当せん条件
ストレート 当せん確率   :1/1000
金額(理論値):90,000円
3桁の各数字と並びの順序が一致
ボックス 当せん確率   :3/1000
金額(理論値):30,000円
3桁の各数値が一致すれば並びの順序は問わない
セット ストレート
当せん確率   :1/1000
金額(理論値):60,000円
ストレートとボックスに半分ずつ申し込み、いずれかが一致
ボックス
当せん確率   :2/1000
金額(理論値):15,000円
ミニ 当せん確率   :1/100
金額(理論値):9,000円
下2ケタが数字・並び順とも一致

過去の結果を知りましょう

ナンバーズ3を攻略する為には、過去の結果を知る事が大事です。統計学、確率論、陰陽、七星、オカルト・・・学問から、思い込み迄、すべてをぶち込んでルール化する事が攻略法だと思います。

過去の結果を手に入れる

「ナンバーズ3」「 過去の当選番号」等で検索すると、多数の有用なサイトが出てきます。その中でも、老舗サイトの一つ「ナンバーズ34」様の提供されているデータを利用させて頂きます。

※ 11/2にダウンロードしたデータでは、一部欠落データがあります。サイトには報告してありますが、2020年6月以降のデータを使う場合、他サイトからの補完が必要になります。


エクセルで加工する

ダウンロードして解凍したファイル「Numbers3.csv」をエクエルで開き、好みの情報に加工します。

CSVファイルを取り込んだ状態


行った事(用途や好みなので参考として見てください)

◇ 一行目削除

◇ 回別の「第」「回」を除去(置換にて除去)

◇ 文字列日付を編集

・抽選日の右に3列追加

・それぞれのセルに関数を入力(例:2行目に入力する関数)

関数 内容
C =IF(LEN(B2)>10,LEFT(B2,4),C1) 抽選日が、西暦を含む場合、西暦を抽出、含まない場合、上のデータ(直後)の西暦を取得
D =IF(LEN(B2)>10,LEFT(B2,10),C2&”/”&LEFT(B2,5)) 抽選日が、西暦を含む場合、8桁の日付部分を抽出、含まない場合、取得した西暦を4桁の日付に付加する
E =DATEVALUE(D2) 文字列日付をエクセル日付に変換

・E列をコピーし、上書きで、貼り付け(値)を行う。(関数から実数値にする)

・不要なB,C,D列を削除する

・ヘッダーの変更や書式設定を行う

回別:右詰

抽選日:yyyy/mm/dd形式、中央揃え

当選番号:3桁前ゼロ付加、中央揃え

口数、金額:右詰、桁区切り

・「名前を付けて保存」を使い、「Excel ブック (*.xlsx)」として保存します。

最後に

とりあえず、攻略の元になる過去データが準備できました。

今後は、情報を補填したり、直感的に見やすくする等、作り変えていきます。

ナンバーズ3なのか、エクセルなのかって声が聞こえてきますが、エクセル初心者なら、ナンバーズ3攻略してたら、エクセル覚えた!!、攻略してたら、小遣い増えた!!って素敵な未来を妄想して楽しんで下さい。

何事も、「好きこそ物の上手なれ」です。