python3インストール(Windows版)

コンピューター

python3インストール(windows版)

windows10にpython3をインストールした際の覚書です。

python3パッケージダウンロード

python公式サイト「https://www.python.org/」を開き、マウスカーソルを「Downloads」に合わせ、表示された「Python 3.9.4」をクリックし、ダウンロードを開始する。

Welcome to Python.org
The official home of the Python Programming Language
ファイル名:python-3.9.4-amd64.exe
ファイル名の「3.9.4」はバージョン番号なので適宜、読み替えて下さい。

python3パッケージインストール

ダウンロードしたファイルを開きます。(起動)
「Install Now」をクリックし、インストールを開始します。

今回は、「□ Add Python 3.9 to PATH」には、チェックを入れません。(コマンドプロンプトでpythonコマンド(python.exe)を利用する場合は必要になりますが、windows版でpyランチャー(py.exe)を使用する為、チェックの必要はありません)

「close」クリックでインストール完了します。

「Disable path length limit」とありますが、ファイルパス制限、最大260文字を解除する場合、ここで設定できます。(Windows10以降)
(極端に長いフォルダ名や深い階層構造を取らない限り必要ないと思います)

python3パッケージ動作確認

「Windows PowerShell」を使って動作確認を行います。

「py」で「>>>」(プライマリプロンプト)が表示され対話モードになります。

「print(“Hello World!!”)」を実行し「Hello World!!」が表示される事を確認します。

「exit()」にて対話モードを終了します。

PowerShellはwindows7から有効になった機能で、従来のコマンドプロンプトよりも強力なコマンドラインが提供されます。windows10では、エクスプローラーのコマンドシェルとしても置き換えられており、今後のコマンドライン操作は、PowerShellに移行すると思います。
コマンド プロンプトは PowerShell に置き換えられます
コマンド プロンプトは PowerShell に置き換えられます

コメント

タイトルとURLをコピーしました